発達障害|新宿御苑前リワークセンター (心療内科・精神科 日本うつ病リワーク協会 所属)

発達障害

自閉症:特定の事項に対する過度のこだわりや対人コミュニケーションの障害に知的障害を伴う障害です。 自閉症スペクトラム障害(アスペルガー障害):特定の事項に対する過度のこだわりや対人コミュニケーションの障害が見られますが、知的障害を伴いません。 注意欠陥・多動性障害(ADHD):集中力が続かない、注意力が長続きせずミスが多い注意欠陥、落ち着きがない多動性、自分の感情や行動をコントロールできない衝動性を特徴とします

当院の診療方針

当院では、患者さまのご希望に応じ 公認心理士(臨床心理士)による、発達障害のスクリーニング、心理検査などを実施することで、ご本人の傾向を明確にし、特徴にあったアドバイスを行っております。また、発達障害の方には二次障害として うつ病を併発する方がいらっしゃいますので、その場合は重複した症状に対し適切なお薬による治療とともに、症状の発症の原因に対しあらゆる角度の対処方法を提案しています、また認知行動療法を始めとするカウンセリングもお勧めしています。