プログラムのご紹介『認知行動療法』②

リワークでは様々なプログラムを実施しておりますが、本日はその中から『認知行動療法』をご紹介いたします。前回も扱いましたので、今回は、別のワークのご紹介です。 例えばミスをしたとき、「こんなことも出来ないなんて、ダメな奴だ」と、自分に厳しい言葉をかけてしまうことはありませんか。一方で、ミスをしたのが自分ではなく、自分が大切に思っている人だとしたらどうでしょう。「そういうときもあるよ」「大変だったね」。そんな風に、ほっとする言葉、優しい言葉をかける場合が多いと思います。 “誰がミスをするか”という捉え方——言い換えると認知の仕方——によって、「いい」、「悪い」、「許せる」、「許せない」などと、私たちの感じ方が変化していることになります。 “自分には特に厳しい”人は、ちょっとしたミスでも、落ち込みやすかったり、自信を失いやすかったりしますので、自分に対して「あたかも大切な人にかけるような言葉がけ」ができると、気持ちが楽になるかもしれません。認知行動療法のなかには、これを練習するワークも用意されています。 リワークの見学相談は随時実施しておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひご連絡ください。お待ちしております。      

当院クリニックの情報

  • 所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-1-1 白鳥ビル2F
  • 電話番号:03-4405-6946(リワーク直通、10:00~18:00)
  • リワークは毎週月~金(10:00~16:00)でプログラムを行っております。
  • 見学相談は、16:30から1時間程度、HPでも、お電話からでもご予約いただけます。
  • 見学相談は、人事などご本人様でなくともご参加いただけます。
  • リワークは、当院にお罹りでない方でもご利用いただけます。